文字本 辻克己著「図案文字大集成」

12138320_442417429297218_4452604803566060631_o 12029630_442610605944567_4697798142498742706_o

1920年代から1930年代の大正・昭和の初期にかけて、図案文字の本がたくさん発行されています。看板屋さんや印刷会社などで参考にしたのでしょうか。
辻克己著-『図案文字大集成』天地・26センチ、横・19センチ 322ページ-1934年(昭和9年、浩文社発行)から 沢山の図案文字が掲載されていますが、都市名の図案文字を。雰囲気はそれぞれいかがでしょうか?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中