1966年創刊された雑誌の『週刊プレイボーイ』とタイポス

o0800074813357928085
o0800045713357928086
先に、1964年の東京オリンピックのときに創刊された『平凡パンチ』に関連した内容をお知らせしました。今回は、その後に創刊された雑誌の『週刊プレイボーイ』に関連して。
どの業界でも拮抗するライバルメーカーとの新製品の開発競争で新たな進展が見られますね。雑誌の世界でも、1964年の『平凡パンチ』平凡出版(現・マガジンハウス)についで、
集英社が1966年に発行した男性向け週刊誌が『週刊プレイボーイ』。ちょうど、ビートルズが登場した時代。その後、両者のほか、講談社、小学館他出版社でも雑誌の創刊があいつぎました。そして、1969年には、「タイポス」という名称の新しいデザインの「かな書体」が発表され、雑誌や広告、印刷などの世界で大きな影響をおよぼしました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中